整骨院・接骨院・整体に効果的な集客方法!ターゲット分析や顧客理解が重要

整骨院・接骨院・整体に効果的な集客方法!ターゲット分析や顧客理解が重要

こんにちは、ケイビーカンパニーWEB戦略事業部です。

「整骨院を運営しているが新規顧客の獲得に苦戦している」
「リピーターの集客に伸び悩んでいる」
「整骨院に効果的な集客方法を知りたい」
といったお悩みはありませんか。

本記事では、整骨院・接骨院・整体の経営者に向けて、整骨院・接骨院・整体で効率的に集客アップする方法を解説しています。

この記事を参考にしていただくことで、現状の課題を明確にすることができ、どのような集客アップ方法を取り入れれば良いかがわかります。

整骨院・接骨院・整体で集客アップのために最初にやること

整骨院・接骨院・整体で効率的に集客アップするためには、WEBやオフラインの宣伝方法を活用し、店舗の存在や情報を知ってもらうことが大切です。

ただし、闇雲に全てのツールを活用して宣伝していても大きな反響を得ることは難しいです。
どのツールを活用してどのような宣伝を行えばいいのか」を知るために、まず最初に以下の2点を実行してみてください。

集客したい顧客ターゲットを絞り込む

まずは整骨院・接骨院・整体の集客において、顧客ターゲットを絞り込みます。
理由は、宣伝する際に何をアピールするべきなのかがわかるからです。

ターゲットを絞り込む方法は以下となります。

経営する整骨院・接骨院・整体がどのような施術に力を入れているか今一度確認する

例えば、産後の骨盤矯正に力を入れているのであれば、「骨盤の開きや腰痛に悩む産後の女性」がターゲットになります。
産後の女性をターゲットにしているにも関わらず、「肩こり腰痛・交通事故治療・針治療・美容針」など他の施術も大々的にアピールしていると、「骨盤矯正の専門性が低そうだから他を探そう」とターゲットが離れてしまう場合があります。

ターゲットがどのような悩みを抱えているか明確にする

「骨盤の開き・腰痛」以外にも「子どもを預けることができない人もいるのでは?」「子育てで肩こりにも悩んでるのでは?」など考えられる悩みが見えてきます。
上記を踏まえると「骨盤矯正・腰痛肩こり・託児付き」といったことをアピールすることによりターゲットに響くことがわかります。

このようにターゲットを定めターゲットの悩みを明確にすることにより、的確なアピールをすることができるから集客アップにつながります。

ターゲットを絞り込むのと同時に、力を入れている施術が近隣環境とマッチしているかも確認

例えば、お年寄りが多く住む地域であるのにも関わらず、産後の骨盤矯正に力を入れていても元々の見込み客が少ないため、大きな集客アップは難しいでしょう。
さらに、近所に同じような施術を売りにしている整骨院が多い場合も、力を入れる施術を見直したほうがいいです。

見込み客が多くて競合が少ない分野の施術に力を入れることにより、整骨院・接骨院・整体の大きな集客アップにつなげることができるでしょう。

集客したい顧客タイプを明確にする

「どのようなツールを使用して宣伝すれば集客アップできるか」を知るために、現状どのようなタイプの顧客を獲得したいのか把握することが大事です。

整骨院・接骨院・整体などに来店する顧客タイプは以下の3つに分けることができます。

  1. 新規のお客さん
  2. 定期的に通うリピーター
  3. 長期間空いて再来するリピーター

①新規のお客さんを増やしたい場合は、以下のツールを活用して集客することができます。

  • Googleマイビジネス
  • ホームページ
  • リスティング広告
  • ポータルサイト
  • SNS

設定したターゲットと掛け合わせてどのツールを使用するべきか検討しましょう。
例えば、若者や急患がターゲットであるならばスマートフォンを活用して整骨院を探すことが予想できます。そのため、 GoogleマイビジネスやSNSなどのWEBを活用した集客が有効ということがわかります。

②の定期的に通うリピーターを増やしたいのであれば、以下のツールが集客アップに有効です。

  • Googleマイビジネス
  • SNS

「 Googleマイビジネスに口コミ投稿」「SNSをフォローすると再来時に使用できる30分延長チケットをプレゼント」といった特典をつけると、次回の来店につながります。

SNSで定期的にクーポンを発信することも有効です。

③の長期間空いて再来してくれる顧客を獲得したい場合は、以下のツールを使用した集客が効果的です。

  • SNS
  • チラシ
  • 地域の広報誌などで広告を出稿する

長期間来店がない場合は、顧客の記憶に残っていない場合が考えられます。ですのでこちらから発信し、顧客に存在を知らせることが大切です。

整骨院・接骨院・整体のWEBを活用した集客方法

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスは、整骨院・接骨院・整体の店舗情報を無料で登録することができます。登録するとGoogleでの検索結果とGoogleマップに店舗情報を反映することができるツールです。

例えば「エリア×整骨院」のKWで検索した時に以下画像のように検索結果に表示されます。
特定のエリアで整骨院・接骨院・整体を探している新規顧客にアプローチすることができます。

Googleマイビジネスに登録した時の検索結果での表示のされ方

さらに、 Googleマップ上にも以下画像のように店舗の情報が表示されます。

口コミや星の評価も掲載されるため、評価を見たユーザーが店舗に流入しやすくなり集客アップにつながります。

Googleマイビジネスに登録したときのグーグルマップ上での表示のされ方

ホームページを作ったり広告に費用を掛けたりしなくても、手軽に無料で宣伝できることがメリットです。
ただし地域に競合が多い場合は、上位に表示させるためにMEO対策を行なっていく必要があります。アクセスを分析し、適切な管理を行う必要があります。

ホームページ

整骨院・接骨院・整体のホームページを作成して、検索結果に表示させることにより、新規顧客にアプローチすることで集客アップを図ることができます。

ただし、検索結果で上位表示させるためにはSEO対策を行う必要があります。知識の習得から、アクセスの分析、施策の検討など実験的に行い徐々に上位表示させていくイメージです。すぐに上位表示させることは難しいケースが多いです。

リスティング広告

ホームページをすぐにでも上位に表示させたいという場合は、 Google広告(リスティング広告)に出稿することも一つの手です。

比較的安値で以下画像赤枠部分のように検索結果のすぐ下に店舗のホームページを表示させることができます。

グーグル広告に出稿した時の例となる画像

Google広告の運用にも適切な管理や知識が必要となります。

ポータルサイト

EPARKやエキテンといったポータルサイトに登録することも新規顧客の集客に有効です。

ポータルサイトには地域ごとの整骨院・接骨院・整体を一度に比較して見ることができる機能があったり、利用者からの店舗の口コミ情報が多く記載されていたりするため、整骨院を探すユーザーからの信頼性が高いです。
信頼性が高いからこそ、整骨院などを探す際に利用するユーザーも多くいます。

ただしポータルサイトは広告費が高いという難点があります。
ポータルサイトを経由して予約が入った場合、2,500円程度の広告手数料を支払わなくてはいけないようなサイトもあります。
新規顧客の獲得には有効ですが、利益が少なくなるためリピートしてもらう時は他の集客ツールを活用した方がいいです。

Facebook

整骨院・接骨院・整体のFacebook企業ページを開設することも集客につながります。
Facebookの企業ページは開設無料です。
ページを開設すると、以下画像のように電話番号・住所・営業時間など掲載が可能です。
その他価格帯・写真といった店舗情報も掲載することができるため、ホームページ代わりになります。

【引用:中央林間接骨院のFacebookアカウント

Facebookの企業ページはInstagramやTwitterといった他のSNSと比べて Googleの検索結果で上位表示されやすい傾向があります。
さらに、Facebookは実名で登録しているユーザーがほとんどです。以下画像のようなレビューも実名で記載してもらうことができるので高い信頼を獲得することができま

Facebook公式アカウントのレビューの例となる画像

【引用:中央林間接骨院のFacebookアカウントのレビュー】

有益な投稿の場合は、ユーザーに拡散してもらうこともできます。

上記の理由から新規顧客の集客アップにつながります。さらにFacebookを運用しお得な情報やお店の最新情報などを投稿していくことにより、リピーターの集客にも有効です。

Instagram

利用ユーザー数が伸び続けているInstagramは、整骨院の集客アップを図るツールとして有効です。
近年Instagramを利用するユーザーは、自分で投稿することを楽しむ以外に、情報を集めるためのツールとしても活用しています。
さらに40歳以上のユーザーも増加傾向にあるため、若者層をターゲットとしていない整骨院でも集客にチャンスの場です。

Instagramは、ビジネスアカウントで登録する必要があります。
ビジネスアカウントであれば、以下画像のように店舗住所・電話番号・予約ページ・メッセージ・問い合わせボタンなど、新規顧客の来店行動につながりやすいプロフィールページを作ることが可能になります。

インスタグラムのビジネスアカウントの例となる画像

【引用:恵比寿整体院プラスフィール/美容整体うちやま先生のInstagramアカウント

さらに新規顧客をフォローし、コメントを丁寧に返したり、ダイレクトメッセージでやりとりをするなど丁寧なつながりを持つことができればリピーターの集客が叶うでしょう。
インスタグラムで多くの人の目に留まるような投稿するためには、ハッシュタグの活用方法を学んだり、検証していく必要があります。

Twitter

Twitterで整骨院の店舗アカウントを作成することも、新規顧客・リピーターの獲得に有効です。

Twitterは、気軽にリツイートできる機能があるため、拡散力が強いSNSです。そのため、有益な発信をしていくことができれば、どんどん拡散されていくため多くのユーザーに整骨院の情報を認知してもらうことができます。さらに顧客にフォローしてもらい、お店のお得な情報や最新情報を投稿すればリピーターの集客アップにもつながります。

Twitterにおいても、定期的にツイートしていき、リツイートされやすいバズるツイートを学んでいくことにより集客アップが期待できます。

LINE

日本で月間ユーザーが8,600万人を突破しているLINEは、多くのユーザーに情報を届けることができるため集客アップに取り入れたいツールです。

まずは無料のLINE公式アカウントを作成をしましょう。
LINE公式アカウントを作成すれば、LINE公式アカウントでの検索結果に以下のように店舗の公式アカウントを表示させることができます。

LINEの公式アカウントで検索した時の検索結果

公式アカウントでは、以下のようなお店の住所・地図・営業時間・電話番号の情報が掲載できます。

LINE公式アカウントの例となる画像

【引用:おんわ整骨院LINE公式アカウント

アカウントのホーム画面にはクーポン情報の掲載もできるため、集客アップに活用できます。

また、以下のようにLINEから予約することを取り入れるのもおすすめです。24時間いつでも気軽に予約できる機能は、電話予約よりもハードルが低くなるので集客アップを見込めるでしょう。

LINE公式アカウントから送付されるメッセージの例となる画像

【引用:おんわ整骨院公式アカウントのメッセージ画面】

メッセージでお得情報の配信を取り入れることにより、リピーターの獲得にも有効です。

【月間利用ユーザー数の参照元:LINE公式HP

整骨院・接骨院・整体のオフラインでできる集客方法

チラシを使用した集客

チラシを使用した集客は、新規顧客と一定期間来店がない顧客の集客アップに有効です。
前述しているアピールすべきポイントを抑えたチラシを作成して近隣に配布しましょう。

チラシの反響率は0.1割〜3割と言われていますので、反響を得るために多くのチラシを配布する必要があります。
データさえ用意すれば印刷からポスティングまで一貫して請け負ってくれるラクスルなどの印刷サイトを活用すると便利です。

さらに、ターゲットが高齢者の場合には、若い世帯へ配布してしまう無駄を省くために、ポスティングではなく新聞折込という配布方法を検討してみてください。

店頭ボード

店頭ボードは整骨院・接骨院・整体の前を通りかかった人にアピールすることができる集客方法です。

店頭ボートは通りすぎるときにすぐに認識できるデザインで作成することが有効です。
アピールするべきポイントを抑えた瞬時に理解することができるキャッチコピーを考えましょう。

また、店頭の目立つ位置に設置してください。
外に置くものですので、劣化が早いという特徴があります。消耗品として捉え、費用をかけすぎずに用意することがポイントです。

紹介カード

紹介カードなどを作成して、既存顧客が新規顧客を紹介しやすい制度を作ることも整骨院などの集客において有効です。
知人からの紹介であれば信頼感もあり、新規顧客が整骨院を選びやすくなります。
紹介する側とされた側どちらにも何か特典をつけることにより、紹介カードを活用してもらいやすくなります。

地域の広報誌などに広告を出稿する

地域の広報誌や地域のバス広告などに整骨院・接骨院・整体の広告を出稿する手段もあります。
こちらは、新規顧客と前回の来訪から期間の空いた顧客の集客につながります。
広告を出稿する場合には、広告を見て予約してくれた人限定の特別メニューを用意したりすると、集客アップにつながります。

他の整骨院と差別化するにはイベントを取り入れた集客が有効

ご紹介した集客ツールを使用する際には、ただアピールすべき点を抑えた宣伝をするだけでなく、+αでイベントを取り入れると他院と差別化を図ることができます。
整骨院の集客に有効なキャンペーンの例を以下でご紹介します。

集客アップに有効なイベント例①「限定・無料」イベント

「毎月数名限定で初回施術●分無料キャンペーン」といったイベントは、新規顧客の集客に非常に有効です。
「限定」「無料」は、心理学的に消費者の目に留まる言葉です。

最初は、こういった無料イベントで新規顧客を獲得し、その後ご紹介したSNSを活用した集客方法で顧客と密にコミュニケーションを取ることができれば、リピーターの獲得にもつながっていきます。

集客アップに有効なイベント例②コロナ期のリモートイベント

コロナ期で人々が整骨院などに来店することを躊躇してしまう時期には、リモートイベントを開催することがおすすめです。

例えば、「SNSフォロワーだけに体の歪みをリモート診断」「SNSフォロワー限定で身体の不調チェックシートを配布」などリモートで開催できるイベントを取り入れてみてください。
フォロワー限定にすると、SNSをフォローしてもらえるきっかけにもなるのでおすすめの手法です。

集客アップに有効なイベント例③季節ごとのイベント

ハロウィンやクリスマスなど季節行事もイベントとしておすすめです。
整骨院などの店頭の装飾だけでなく、スタッフのコスプレやお菓子のプレゼントなど、こだわって行なってみてください。
新規顧客の気を引くだけでなく、既存顧客が楽しんでくれて居心地の良い空間となることも意識してください。
イベント時の店舗の写真をSNSに投稿することにより、整骨院の雰囲気が伝わりやすくなり集客につながります。

まとめ

整骨院・接骨院・整体で効果的に集客アップするためには、「ターゲットの選定」「どんなタイプの顧客を集客したいか」をまずは明確することが大切です。
上記を明確にした上で、Googleマイビジネス・ホームページ・SNS・オフラインの集客方法を活用してみてください。

WEBを活用した集客は、登録してから運用していく必要があります。運用には知見が必要となり、学んで検証を重ねながら集客をアップさせていくことになります。
「難しいことは全て任せて、最短で集客アップしたい」という時には弊社のツールの活用も合わせてご検討ください。

店舗型ビジネス向け最新WEB集客ツール

CTA-IMAGE ケイビーカンパニーでは、店舗の検索やSNSからのWEB集客をドーンと改善する「検索ドーン」を提供しています。
Google、Apple、Facebookなど、国内150以上の検索エンジン、SNS、マップ、口コミサイトなどに店舗の魅力を簡単に発信できます。
SEOやMEO対策だけでなく、音声対策にも対応しています。