ホットペッパービューティーは集客に必須!?無料で効果的なMEO対策!

ホットペッパービューティーは集客に必須!?無料で効果的なMEO対策!

こんにちは、ケイビーカンパニーWEB戦略事業部です。

「美容室・サロンの集客にホットペッパービューティーの登録は必須?」
「ホットペッパービューティーに代替できる集客方法はないの?」
「できれば高額なポータルサイトを使わずに集客アップさせたい…」
そんなお悩みありませんか?

美容室やサロン探しにおいて、絶大な知名度を持っているのがホットペッパービューティーです。

今回はホットペッパービューティー集客のポイント、メリットやデメリットを詳しく解説します。

この記事を参考にしてオンライン集客の知識を付けることができれば、よりお店に合った、安価で効果的な集客が可能になります。

目次

ホットペッパービューティーの特徴

美容室やサロンを探しに欠かせない存在ともいえる、ホットペッパービューティーについて解説します。

ホットペッパービューティーとは?

株式会社リクルートが運営する、日本最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロンの検索・予約サイトです。

ホットペッパービューティー 集客 公式サイト

ホットペッパービューティー公式サイト

ユーザーはアプリ、スマホ、パソコン、タブレットから多数のサロンを比較し、お目当てのサロンを探し出すことができます。

2021年8月の時点で、登録されているヘアサロン数は48,818店、リラク・ビューティーサロンは61,618店にのぼります。

また、ホットペッパービューティーのサイト利用者数は、2,464万人を超えています。

年間の予約数はヘアサロンで80,128,462件、それ以外のサロンで46,465,298件と、多くのユーザーから支持されているポータルサイトです。

最新のデータは下記リンクから確認可能です。

【参照:HOT PEPPER Beauty最新データ集 (毎月更新)

ホットペッパービューティーが人気な理由は?

ホットペッパービューティーの人気の理由は、やはり豊富な店舗ラインナップやサイトの利便性の高さ、クーポンが充実している点などが挙げられます。

広告にも力を入れているため、サロン検索・予約サイトとしては、かなりの知名度を持っているポータルサイトです。

ホットペッパービューティーを利用すれば、ユーザーは美容院・エステ・整体・ネイル・まつ毛エクステ、リラクゼーションなど、各ジャンルのサロンの予約が可能です。

オンライン予約で、貯めたPontaポイントが使えるのも、利用者にとって嬉しいシステムです。

ホットペッパービューティー集客の特徴

ホットペッパービューティーで行う集客について、詳しく解説します。

ホットペッパービューティーに掲載できる情報

ホットペッパービューティーに掲載できる店舗情報は次の通りです。

  • サロンの基本情報:アクセス方法、駐車場、定休日、サロン価格帯など
  • サロンヘッダー写真:最大3枚
  • サロンTOP写真:最大10枚
  • サロン紹介文:お店の紹介文
  • 空席表示:「空席あり」をアイコンでお知らせ
  • サロンのこだわり:コンセプトなどを紹介
  • お店からの一言:お客さんにアピールする一言

お客さんがサロン選び必要とするであろう情報が網羅されています。

ホットペッパービューティー搭載の集客機能

ホットペッパービューティーに登録することによって利用できる集客機能は次の5つです。

  1. オンライン予約機能:空席の確認、クーポンやポイントの利用が可能
  2. ブログ機能:お店の雰囲気を伝えるブログにはクーポン1枚の紐づけが可能
  3. クチコミ機能:口コミを集めて管理することが可能
  4. クーポン機能:ユーザーを惹きつけるクーポンを配布可能
  5. メニュー機能:施術メニューの登録が可能

ホットペッパービューティー集客の成功には、お客さんが必要な情報を見つけやすいように店舗情報を掲載すること、ページを離脱されずにそのままオンライン予約に進んでもらうことが必要です。

ホットペッパービューティー集客10の掲載プラン

ホットペッパービューティーでは、予約機能のないプラン(NR)を除き、10通りのプランが用意されています。

プラン名本誌掲載サイト表示順位「特集検索」
枠数
ネイルカタログ
特集参画数
プラチナLL1/2サイズ1位104
プラチナL1/4サイズ2位104
プラチナなし3位104
バリューL1/4サイズ4位83
バリューなし5位83
シンプルL1/4サイズ6位6
シンプルなし7位6
ライトL1/8サイズ8位4
ライトなし9位4
ライトSなし10位3
NR
(予約機能なし)
なし11位3

【参照:ホットペッパービューティー

ホットペッパービューティーの掲載プランは、カテゴリごとに「プラチナ」「バリュー」「シンプル」「ライト」の4つに分かれています。そのカテゴリの中でも「L」が付いているプランでは、紙面のホットペッパービューティーの掲載が可能で、全10のプランが用意されています。

本誌掲載の他にも上位のプランだと、サイト内の表示順の優先度が高く、ホットペーパービューティー集客ポイントである「特集検索」の枠が10枠で、他のプランより集客に有利です。

ホットペッパービューティー各プランの違い

各プランの違いは、簡潔に言ってしまえば、どれだけホットペッパービューティーサイト内で目立つ位置(上位)にお店の情報が表示されるか、という点です。

サイト内での表示順は「オススメ順」と「標準順」の2つがあります。

「オススメ順」の場合に、より高額プランを契約しているサロンが、上位に優先して表示されることになります。

また、各プランにより利用できるサロンページのカスタマイズ機能が異なります。

例えば、高額なプランになるほど、ホッとペーパービューティー内の様々な条件検索で上位表示され、特集ページやスタイルカタログの掲載など、店舗ページのカスタマイズが可能で、自社ページへの流入経路も豊富に設定できます。

 プラチナバリューシンプルライトライトS
情報検索軸108643
ネイルカタログ
情報検索軸
43
デザイン
テンプレート
サロンヘッダー写真掲載
サロントップ写真枚数1010333
フォトギャラリー枚数99999999999999999999
当日の空席状況機能
サロンのこだわり掲載
クーポン機能999999999999999
メニュー機能100100100100100
スタッフ機能3030303030

【参照:ホットペッパービューティー

店舗集客記事中バナー
LINE記事中バナー

ホットペッパービューティー各プランの料金

ホットペッパービューティーの各プランの掲載料金は、現在インターネット上で公開されていません。

掲載料金は地域ごと細かく設定されているため、具体的な掲載料金はリクルートまたは広告代理店に確認する必要があるようです。

下記の記事でもホットペッパービューティーの料金についてまとめていますので、是非参考にしてみてください。

ホットペッパービューティー集客のメリット

ホットペッパービューティー集客が、サロンにもたらすメリットをご紹介します。

既に認知度の高いプラットフォームを利用できる

ホットペッパービューティーは、すでに日本国内でサロン探しのポータルサイトとしての地位を獲得しているため、個人のサイトのように集客の必要がありません

Webサイトを上位表示させようと思うと、SEO対策を行い効果が出るまでにも時間が掛かるため、始めはサイトを見てくれる人が居ない、なんてこともあるかもしれません。

ホットペッパービューティーを使えば、サイト自体の集客という課題はクリアできます。

登録すれば簡単に始められる

もし個人で、ホットペッパービューティーのように充実した内容を提供できるサイトを作ろうと思うと、ある程度の知識と技術力がないと難しいです。

一般的には、ホームページ制作会社にお金を出して依頼するという形が多くなるでしょう。

ホットペッパービューティーに登録すれば、サイトの機能を利用して、お店のページをカスタマイズすることが可能です。

ホットペッパービューティー集客のデメリット

ホットペッパービューティーの利用には、実はメリットばかりではありません…。

登録後も高額な維持費用が掛かる

現在価格公表はしておらず、詳しい費用は問い合わせが必要ですが、ポータルサイトの登録には、一般的に数万円から数十万円の費用が掛かると言われています。

しかも登録して支払いを終えたら終わりではなく、利用している間はずっと継続して、費用が掛かってしまいます。

高い維持費用を理由に登録をやめてしまったら、お店の公式サイトを訪問してくれる人は居なくなってしまうので、また1からの集客スタートになってしまうという点もデメリットだと言えるでしょう。

掲載するだけでは集客できない

ホットペッパービューティーに掲載したからといって、必ずしも集客が成功するわけではない理由は、ライバルが多いからです。

ホットペッパービューティーは知名度のあるサイトであるだけに、他の多くのサロンも同じように登録をしています。

登録しているプランの広告金額によっても表示順が変わるため、確実に集客をするには高額な費用を掛けて行うしかありません。

クーポンが多くリピーターを獲得しづらい

ポータルサイトといえば多くの方が思いつくのが、やはり豊富なクーポンではないでしょうか?

クーポンは主に初回限定で利用できる場合が多く、普段の値段よりお得に施術を受けられるため、クーポン目当てでホットペッパービューティーを利用しているユーザーも少なくないでしょう

同じサロンにホットペッパービューティーを通して再度予約しても、クーポンの利用ができないとしたら、ユーザーは他のクーポンが使えるサロンに目移りしてしまうかもしれません。

ホットペッパービューティーは、クーポンでお得感を出している分、お店のリピーター獲得にはマイナスに働く場合があります。

掲載をやめると集客も止まる

自社の公式サイトやSNSアカウントであれば、クオリティーの良いコンテンツで注目が高まれば、何度も拡散されたり、検索でお客さんの目に留まったりする可能性があります。

しかしホットペッパービューティーの場合は、無条件でずっと集客してくれるものではないため、お金を払うのを辞めたらそこで集客も途切れてしまいます

いくら登録時に集客が成功していても、登録をやめれば、残るものが何もなくなってしまうというのが、ホットペッパービューティーの大きなデメリットでしょう。

ホットペッパービューティー集客のポイント

ホットペッパービューティー集客を成功させるポイントを解説します。

ターゲットを設定する

どんな人にサロンに来て欲しいのか、どんな層の人にアピールしたいのかを確認するのは、どんな集客手段においても欠かせないポイントです。

ターゲットの設定には、お店のウリや立地条件などを先に考えるとスムーズに行えます。

例えばヘアサロンのウリが「傷まないカラー」だったとしましょう。

考えられるターゲットは次の通りです。

  • お金を出しても上質なカラーをしたいと望んでいる人
  • 頻繁に髪色を変えて楽しみたいと考えている人

価格より、技術的な部分を優先することが想定できます。

想定したターゲットに合わせて、カラーのスタイリング写真を豊富に掲載したり、利用しているカラー剤の紹介をブログに書いてみるのも良いかもしれませんね。

ヘアサロンの集客についての記事も参考にしてみてください。

高いプランを契約して上位表示する

ホットペッパービューティーのプランの部分で触れましたが、プランの料金はお店の情報がどれだけ優先してユーザーに表示されるかに関係してきます。

費用的な余裕がある場合は、金額の高いプランを契約することで、確実にユーザーにアピールする機会を増やすことができます

料金の高いプランを契約することで、カスタマイズ性も高まるので、サロン情報ページをより魅力的に作り上げることが可能になります。

リピーター獲得の工夫をする

ホットペッパービューティーを利用しているユーザーの中には、初回特典としてお得に利用できるクーポン目当ての人も少なくありません。

つまりホットペッパービューティー集客では、新規顧客の獲得はクーポンのおかげで少し楽に行うことができますが、リピーターの獲得は工夫をする必要があります

店舗を利用してくれた人に、ポイントカードを発行したり、次の利用日をハガキやメールでお知らせするといった事も効果的です。

MEO記事中バナー
セミナー記事中バナー

ホットペッパービューティーよりもGoogleマップの口コミ信頼度がアップ!?

口コミは利用者にとって、サロン探しの重要なポイントです。

株式会社エフェクチュアルが2021年に行った「口コミ・レビューに関する意識調査」の結果をご紹介します。

「美容室・理容室を選ぶ際にどのサービスの口コミ・レビューを信頼するか」という項目において、1位は「ホットペッパービューティー」で41.8%、2位は「Googleマップ」で順位に変動はありませんでした。

しかし「ホットペッパービューティー」の回答は減少したのに対し、「Googleマップ」という回答が28.5%と2019年から5ポイント近く増加しました

上記の結果は、ユーザーが情報の公正さという面で、Googleマップの口コミの信頼度が高まっているのを示しています。

今後のサロン選びにホットペッパービューティーよりもGoogleマイビジネスが重視される未来が来るかもしれません。

ホットペッパービューティーを使わず集客するならMEO対策

本章では無料で集客に利用できるGoogleマイビジネスについて、詳しく解説します。

MEO対策に必要なGoogleマイビジネスとは

Googleマイビジネスとは、GoogleマップやGoogle検索上に、店舗情報を表示できる無料サービスです。

Google検索で「横浜 サロン」と検索した結果の、赤枠部分がGoogleマイビジネスに登録されている店舗の情報です。

ホットペッパービューティー 集客 ローカルパック

赤枠以下に表示されている一般のWebサイトよりも上部に表示されるため、サロンを探しているユーザーの目に留まりやすいという特徴があります。

Googleマイビジネスを使って出来ることは次の通りです。

  • 店舗・拠点の基本情報の管理
  • 店舗・拠点の写真掲載
  • 投稿機能で旬な情報の発信
  • 口コミの管理・返信
  • 訪問ユーザーの情報分析
  • 無料のサイト作成

これだけの機能が利用できるGoogleマイビジネスの登録が済んでいない場合は、下の記事を参考に登録を進めてみましょう。

Googleマイビジネスが集客にオススメな理由

 高額な費用が掛かるホットペッパービューティーと比べて、Googleマイビジネスは無料で利用できます

長期的な集客手段として行うには、ポータルサイトよりもGoogleマイビジネスを使ったMEO対策のメリットが大きくなるでしょう。

また、まだ十分にMEO対策ができているサロン(ライバル)が少ないのも、今Googleマイビジネスを始めるべき理由です。

ホットペッパービューティー内では、熾烈な競争が繰り広げられていますが、MEO対策ではライバルは近隣のサロンに限られます。

ライバルが絞られることで、個人店でも効果を出しやすいというメリットがあります。

Googleマイビジネス運用のコツ

Googleマイビジネスもただ基本情報を登録して放置しているのでは、集客効果は望めません。

Googleマイビジネスで効果的な集客をするポイントは次の通りです。

  • 登録時に正しいビジネスカテゴリを選択する
  • ボリュームが適切なキーワードを選択する
  • ユーザーの求めるビジネス情報を充実させる
  • 投稿機能でリアルタイムな情報をお知らせする
  • サロンの魅力が伝わる写真を投稿する
  • 口コミを増やして返信・管理する
  • 正しく最新の情報を発信する
  • オンライン上のNAP(店名、住所、電話番号)情報を統一する
  • お店のサイテーション(オンライン上の引用)を増やす

Googleマイビジネスでいかに上位表示を狙うか、そのポイントをまとめた記事もチェックしてみてください。

まとめ

ホットペッパービューティーはサロン集客において有効な手段ですが、その運営には高額な費用が掛かります。

また、近年ではユーザーがサロン探しにおいて、Googleマイビジネスの情報を参考にする傾向が強まっています。

今からMEO対策を行って、無料で集客効果を出しましょう。

MEO記事下バナー
店舗集客記事下バナー

店舗集客やMEO対策などのご相談はこちら

CTA-IMAGE           ケイビーカンパニーは、店舗集客に必須のMEO対策(ローカルSEO対策)を支援するサービスを提供しています。MEO対策や店舗集客に関するご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。